初めての方へ お買い物の前に
発送について うぇるかむぼ~ど
キャラメル横丁 -> キャラメル横丁とは
キャラメル横丁って?

駄菓子とおもちゃ「キャラメル横丁」とは?

店長の堀田です今、駄菓子がいろいろなメディアに取り上げられています。昭和の時代の懐古ブームに乗っていると思いますが、懐かしさとともに、若い世代にとっての物珍しさ、さらには10円、20円というあまりにも安い価格ということも魅力のひとつでしょう。しかし、まだまだ紹介されていない駄菓子がたくさんあります。また、名古屋は駄菓子のメッカといわれ、駄菓子メーカーが数多く存在するにもかかわらず、まだあまりよく知られていません。マンボ菓子は現在、全国で名古屋の2軒しか製造していませんし、とんがりも、花串カステラも名古屋のメーカーのみです。そんな駄菓子のメーカーからの視点を踏まえて、駄菓子、駄玩具の数々をどんどん紹介していきたいと思います。また、駄菓子文化の紹介、駄菓子屋の中に何があったのか、当時何をして遊んだのか、駄菓子屋の中にどんなおもちゃがあったのかなど、幅広く発信していきたいと考えています。

キャラメル横丁 店長 堀田久富
株式会社マルホ代表取締役
 
平成26年4月7日朝日新聞朝刊尾張版


DaMap 全国駄菓子屋さんマップ
平成25年12月11日 中日新聞夕刊第1面
131211中日新聞夕刊
第7回 駄菓子文学賞
平成26年3月17日 中日新聞夕刊愛知県内版



●株式会社マルホ(名古屋食玩工業組合所属)
お店の外観 住所:名古屋市西区児玉3丁目7-21
TEL:052-523-1161
FAX:052-532-0448
e-mail:shop@carayoko.com


アクセス:
名古屋駅から車で約10分、バス停「康生通4丁目」






キャラメル横丁(株式会社マルホ)アクセスマップ


●沿革

  • 昭和23年創業。昭和26年、会社組織にする。
  • 求肥を製造する駄菓子メーカーとしてスタートし、その後、粉末ジュース、チョコレート、ガムを製造。
  • 現在は専門業者から、趣味の切手、コインなど仕入れて販売。また、シールなど紙製玩具製造卸をしている。




キャラメル横丁 -> キャラメル横丁とは



株式会社マルホ/代表取締役 堀田久富
〒451-0066 名古屋市西区児玉三丁目7-21
shop@carayoko.com
http://www.carayoko.com/
TEL:052-523-1161/FAX:052-532-0448