キャラメル横丁 -> 北名古屋市(旧・師勝町)歴史民俗資料館 企画展  -> 市橋

北名古屋市歴史民俗資料館学芸員 市橋芳則(いちはしよしのり)さん近況
2004年 Summer
資料館発足時から昭和30年代の資料収集一筋に生きてきた市橋さん。「昭和30年代」はあくまで仕事のテーマ、ご本人は意外とお若いんですよ。

今夏(2004年)の企画展では、いつもお子様といっしょに遊びに出かけている川で魚や昆虫を採集してこられました。
資料館で子どもたちに大人気の日光写真。
市橋さんの苦労の跡が光ります。

お子様といっしょに採ってきた小魚や昆虫たち。
この夏(2004年)、3冊目の著作が出版されました。


《市橋芳則さん》
北名古屋市歴史民俗資料館学芸員。昭和63年に師勝町の職員になると同時に資料館建設の準備に携わり、平成2年の開館以来、資料館の企画・運営・管理をご担当されています。
近年、「昭和30年代・40年代」がブームになっていますが、同氏の仕事が時代を先取りしていたといえますね。


資料提供・問い合わせ先;北名古屋市(旧・師勝町)歴史民俗資料館 昭和日常博物館
〒481‐858 愛知県北名古屋市熊之庄御榊53  TEL 0568-25-3600



キャラメル横丁 -> 北名古屋市(旧・師勝町)歴史民俗資料館 企画展 -> 市橋



株式会社マルホ/代表取締役 堀田久富
〒451-0066 名古屋市西区児玉三丁目7-21
shop@carayoko.com
http://www.carayoko.com/
TEL:052-523-1161/FAX:052-532-0448