昭和オールディーズ 昭和20~40年代

昭和オールディーズ


キャラメル横丁 -> 昭和オールディーズ/昭和日常博物館企画展
駄菓子の全盛期は一般に昭和20~40年代といわれています。この時期の日本は、20年代前半こそ敗戦後のどん底をさまよっていましたが、後半は急速に経済が拡大して高度成長時代へと発展、さらに終盤には昭和元禄!?の最盛期を迎えるに至りました。
キャラメル横丁では昭和20年代から40年代までを勝手に『昭和オールディーズ』と名づけさせていただき、駄菓子を中心に当時の世相や、その中で駄菓子のはたした役割などについて、みなさんといっしょに考えていきたいと思っています。

昭和オールディーズ

●8丁目2番地 ご愛読者投稿 駄菓子エッセイ 桃乃子さん/mimi奴さん/かな@さん/猫乃ぽろさん
●8丁目3番地 駄菓子屋さんの○△□ by 市橋氏  市橋氏の近況
●8丁目4番地 大須ゆめ横丁 by HANZO氏



北名古屋市歴史民俗資料館 その36
北名古屋市歴史民俗資料館にて年3回開催される企画展をご紹介するコーナーです。

ドキドキワクワク
新入学・はじめて・大図鑑

  平成28年3月2日(水)~平成28年5月29日(日) 9:00-17:00 入場無料
休館日:月曜日、第3日曜日、月末日、特別整理期間


※   ☆   ※      ※   



昔も今も、春は新しい生活のスタートの季節。入園、入学、入社…、人生の中では新しい生活のスタートをいくつも経験しますが、なかでも小学校への入学は子ども時代の一大イベントで、忘れられない思い出です。

新しい友だちと新しい環境で、たくさんの「はじめて」が待ち構えていた小学校生活。この展示会では、昭和時代の小学校生活での「はじめて」のコトを実物資料により図鑑形式で振り返り、あの頃のドキドキワクワクを再現していきます。




☆       ★       ☆





1年1組なかよし組ッ!



晴れの入学式
おめでとう、1年生!




昔の机は、見た目はごつかったけどぬくもりがありました
先輩たちの学びの跡が染みてます



昭和30年代の教科書





昭和40年代の教科書




昭和20~30年代、大手出版社の学習雑誌も続々登場


文房具 筆記具はエンピツが中心でした、今も変わってない?



オルガン、ハーモニカ、木琴、カスタネット、リコーダーが音楽の授業の必需品


お弁当と給食は地域や学年、年度によって違ってたようです

 


女子の体操着、赤白帽、はちまき

  





夏休みに遊んだおもちゃたち、駄菓子屋さんで売ってたかな




  
          お楽しみの、人によってはジゴクの絵日記


宿題を提出する場所、職員室



先生たちの必需品 ガリ版印刷機

高学年になり、新聞部に入っていた人は使わせてもらえました


一般家庭の小学生で自分の机が持てたのは30年代後半だったのでは



机上は 勉強場&実験場&遊び場だった



すべては入学式から始まりました






イベントのお知らせ

平成28年5月15日(日)13:30~15:30
ワークショップ つながるおはなし
~ガリ版絵本をつくろう~

○参加申込み受付 5/5まで
○小学生以上の親子10組(先着1組4名様まで)
詳しくは資料館までお問い合わせください








ニー・ゴー・ハチ・ニー・テン

 
今年開館25周年を迎えた昭和日常博物館では、この秋、25周年記念特別展が予定されています。
その目玉企画は「皆様が選ぶ昭和の日常」ということで、同館がオープンから現在まで実施してきた企画展・特別展の中から、皆様がもう一度見てみたい、見逃していた、印象に残っているなどの展示を投票いただき、リクエストの多かったものをダイジェスト版で再現する、というものです。

詳細の発表はしばらく先ですが、これまでの企画展・特別展の一覧がすでに同館にて展示されています。その数が、25年間で82回! すごい歴史です! 楽しみです!

詳しくは同館まで







★     ★     ★     ★     ★






北名古屋市歴史民俗資料館/昭和日常博物館


★       ☆       ★

▲up


資料提供・問い合わせ先;北名古屋市(旧・師勝町)歴史民俗資料館 昭和日常博物館
〒481‐858 愛知県北名古屋市熊之庄御榊53  TEL 0568-25-3600
昭和日常博物館
特別展・企画展
昭和モノ事典
昭和日常博物館Blog


キャラメル横丁 -> 昭和オールディーズ/昭和日常博物館企画展



株式会社マルホ/代表取締役 堀田久富
〒451-0066 名古屋市西区児玉三丁目7-21
shop@carayoko.com
http://www.carayoko.com/
TEL:052-523-1161/FAX:052-532-0448